既に受講登録をしている方・仮パスワードをお持ちの方
ユーザーID    パスワード   
ID・パスワードをお忘れの方

受講について
誰でも受講できますか。
受講するにあたっての条件や、注意事項などはありますか?
授業が休講になることはありますか?
開講初日(講座第1回目)に欠席した場合は、どうしたら良いですか?
宿題や試験はありますか?
欠席や遅刻連絡は必要ですか?
語学講座のレベルが合わない場合は、途中でクラスを変更することはできますか?
年間を通して受ける講座はありますか?
講座の講義回数を、現在の12回(半期)から増やして欲しい。
受講申込みについて
受講申込みの時期はいつ頃ですか?
どのような申込方法がありますか?
定員を超える申込みのあった講座はどうなりますか?
申込みの前に授業見学や授業体験はできますか?
途中からの受講はできますか?
受講料について
受講料の他に支払うものはありますか?
銀行振込以外の支払方法はありますか?
在学生や卒業生に受講料の割引はありますか。
テキストについて
テキストはどのように購入できますか。
開講初日に欠席した場合、テキストをどこで購入すればいいですか?
キャンセルについて
受講途中でのキャンセルはできますか?
受講料を支払ったあとに、都合が悪くなりキャンセルを希望する場合は
返金してもらえますか?
本学の施設利用について
車で通うことはできますか?
図書館は使用できますか?
自習等で大学の教室を利用できますか?
飲み物などの自動販売機はありますか?
無線LAN(Wi-Fi)は利用できますか?
その他
道民カレッジの単位取得を希望する場合はどうすればいいですか
受講について
誰でも受講できますか。
18歳以上(高校生を除く)であれば、どなたでも受講できます。
本学の在学生、主婦の方やお勤めの方、定年退職をされた方など幅広い年齢の方々が受講しています。

高校生が受講できる講座もあります。講座一覧でご確認ください。

一部の資格取得講座は、「在学生限定」「卒業生・在学生限定」としています。また、一般の方が受講できる講座でも、本学の学生が多い場合もありますので、ご承知おきください。
受講するにあたっての条件や、注意事項などはありますか?
ほとんどの講座には特別な条件はありません。

案内書やHPには「講座内容」を記載していますので詳細をよくお読みください。

なお、受講の際に、講師やほかの受講者に迷惑をかける行為(講座の録音、録画、写真撮影、個人的チラシの配布等)があった場合は、受講をお断りすることがあります。
授業が休講になることはありますか?
講師の急病や所用などにより休講となることがあります。
その場合、原則的には補講で対応いたします。

受講者の方への連絡方法は、休講が決まった時期により以下の3通りとなります。

【1週間以上前】
C館1階社会連携課掲示板にてお知らせします(C館1階社会連携センター受付横に掲示板があります)。
また、メールアドレスを登録されている方へはメールによる連絡を併せて行います。
休講や補講についてのメールをご覧になりましたら、空メールでの返信をお願いします(情報が確実にお伝えできたかどうかを確認する目的で行っています)。

受講期間中はメールのチェックをお願いいたします。

※メールアドレスをお持ちの方は、メールアドレス登録にご協力ください。その際、普段使用しているアドレスをご登録ください。

※メールアドレスを変更した場合は、ご自分で更新するか、社会連携センターへお知らせください。

【1週間を切る場合】
メールアドレスを登録されている方にはメールで、メール登録のない方にはお電話にてご連絡いたします。

【当日】
講座受講者全員に、お電話とメールの両方でご連絡いたします。ご不在の場合にはメールのみ、または留守番電話への録音となる場合がありますのでご了承ください。

※メールアドレスがなく、ご登録のお電話がつながらない場合には、連絡が間に合わないこともあります。ご承知おきください。
開講初日(講座第1回目)に欠席した場合は、どうしたら良いですか?
開講初日(講座第1回目)に欠席された受講生は、「受講者証」と「オープンユニバーシティ日程表」をお渡ししますので、第2回目の講義開始前にC館1階の『北星オープンユニバーシティ受付(平日18:00〜、土曜日9:30~)にお立ち寄りください。

日中であればC館1階のエクステンションセンター(社会連携課窓口)にて対応致します。
対応時間は平日の8:30~11:30、12:30~17:00です。

なお、複数講座を受講する場合でもお渡しする「受講者証」は1枚です。
宿題や試験はありますか?
宿題が出る講座もあります。試験はありません。
ただし、講師によってはミニテストを行うことがあります。
欠席や遅刻連絡は必要ですか?
必要ありません。

ただし、ご欠席された場合、次週以降の休講情報をご確認ください。
語学講座のレベルが合わない場合は、途中でクラスを変更することはできますか?
初回の講義終了後の翌日に社会連携センターまでお電話でお問合せください。
受講クラスと移りたいクラス両方の講師の承認があり、移りたいクラスの定員に空きがある場合のみ、クラス変更が可能です。詳細については、社会連携センターまでお問い合わせください。

※語学講座以外のクラス変更はできませんのでご注意ください。
年間を通して受ける講座はありますか?
ほとんどの語学講座は、前期12回・後期12回、年間計24回の授業計画になっています。

受講者の募集は年に2回、前期・後期に実施しています。

基本的には前期スタートですので、後期からお申込みをされた方はカリキュラムが途中からとなります。

なお、前期に開講した講座でも、後期募集で最少開講人数に満たない場合は、後期のみ「非開講」となる場合もあります。ご承知おきください。
講座の講義回数を、現在の12回(半期)から増やして欲しい。
オープンユニバーシティは、大学の学部・学科の活動予定と調整を取りながら運営しています。
不測の事態(休講・補講)への対応や、大学行事等での施設の利用状況を考慮して現在の12回(半期)となっています。

また、講師の研究・研修活動と施設メンテナンスを行うため、夏季や冬季にまとまった休業期間を設ける必要があります。
これらの理由から、現在の開講回数及び期間となっていることをご理解ください。
受講申込みについて
受講申込みの時期はいつ頃ですか?
一般の方、本学の卒業生、本学の在学生を対象として受講者を募集するのは、前期と後期の2回です。

前期の申込期間は3月中旬から4月中旬で、講座の開講は5月中旬からです。
後期の申込期間は8月中旬から9月中旬で、講座の開講は10月中旬からです。

この他にも、本学在学生だけを対象として、6月から7月にかけて夏季集中講座、12月から1月上旬には春季集中講座の申込を実施します。

また、本学在学生と本学卒業生限定で、「社会福祉士国家試験対策講座」の募集があります。

なお、本学在学生限定の公務員講座の募集は例年5月中旬から6月初めまで実施しています。後期にも一部のコースの追加募集をします。
どのような申込方法がありますか?
【一般の方】
 HP、FAX、申込書の送付、社会連携課(社会連携センター)窓口で申込みができます。

【卒業生の方】
 HP、FAX、申込書の送付、社会連携課(社会連携センター)窓口で申込みができます。

【本学在学生】
Webからの申込みとなります。
定員を超える申込みのあった講座はどうなりますか?
定員を超えるお申込みがあった場合は「抽選」を行います。

その結果、抽選もれとなった場合には定員に空きのある他の講座への申込みを追加で受け付けることがあります。

該当する場合は、受付締切後に送付する『受講申込結果通知』にてお知らせします。

なお、この追加申し込みは先着順で受付けをおこない、定員に達した時点で締め切ります。
申込みの前に授業見学や授業体験はできますか?
事前の授業見学や授業体験は行っておりません。ご了承ください。
途中からの受講はできますか?
申込受付期間終了後や開講後のお申込みはお受けしていません。
次の募集までお待ちいただくことになります。
受講料について
受講料の他に支払うものはありますか?
講座によっては、テキスト等の購入が必要となる場合があります。
※テキストの購入方法については下記「テキストについて」をお読みください。

また、資格取得講座では、検定を受ける場合には検定料が別途必要となります。
銀行振込以外の支払方法はありますか?
ありません。一般の方、卒業生の方は銀行振込での支払いとなります。

※社会連携センター窓口でのお支払い、北星学園大学生協でのお支払いはお受けしていません。
※振込手数料は受講者様のご負担となります。
※ゆうちょ銀行からの振込はできません。
※銀行窓口以外にも、ATMやネットバンキングからの振込も可能です。
 
本学在学生は北星学園大学生協の1階カウンターでお支払いください。
在学生や卒業生に受講料の割引はありますか。
在学生には、大学後援会から受講料の20%が補助されます。
講座詳細でご確認ください。

※大学院生と留学生は該当しませんので、ご注意ください。

また、北星学園大学、北星学園女子短期大学、北星学園大学短期大学部、幼教の卒業生には、受講料の卒業生割引が適用される講座があります。講座詳細にてご確認ください。
テキストについて
テキストはどのように購入できますか。
【語学講座のテキスト】
テキスト代は受講料には含まれておりません。
講座で使用するテキストは以下の2通りの購入方法があります。

①開講初日の受付にて販売します。

②開講の1週間程前から北星学園生協の1階書籍コーナーでも購入できます。
入荷状況は、北星学園生協へ直接お問い合せください。
その際は、受講する講座名とテキスト名を正確にお伝えください。
(北星学園生協:011-891-2313)

価格は講座詳細にてご確認ください。なお、洋書の場合はレート変動により価格が多少変更になることもありますので、ご承知おきください。

【資格講座のテキスト】
講座により異なりますので講座詳細にてご確認ください。

開講初日に欠席した場合、テキストをどこで購入すればいいですか?
開講後、約2週間程度の期間は北星学園生協にてテキストを販売いたします。

なお、期間を過ぎますとテキストは返本いたしますので、ご注意ください。

【資格講座のテキスト】
資格取得講座は、テキストの代金が受講料に含まれる場合や、別途テキスト購入が必要な場合がありますので、講座詳細にてご確認ください。
キャンセルについて
受講途中でのキャンセルはできますか?
受講途中のキャンセルには応じられませんので、ご了承ください。
また、講座開講後のキャンセルによる返金もできかねますのでご了承ください。
受講料を支払ったあとに、都合が悪くなりキャンセルを希望する場合は
返金してもらえますか?
基本的に一旦お支払いいただいた受講料は返金できかねます。ご了承ください。
本学の施設利用について
車で通うことはできますか?
北星オープンユニバーシティ受講日のみ、本学駐車場を利用できます。
ただし、駐車場をご利用の際には「駐車許可証」が必要となります。
※本学在学生は対象外です。

【「駐車許可証」申請から発行までの流れ】
 ①下記の注意事項a~g をお読みください。
 ②全てをご了承いただいた上で、結果通知書に同封した「駐車許可証申請書」をご提出ください。
 ③社会連携センターでは、駐車許可証申請書の提出をもって、下記a~gについて同意されたものと考えます。
 ④申請書に基づき、社会連携センターが駐車許可証を発行します。
 ⑤駐車許可証は、開講初日に受付にてお渡しいたします。

【申請前にご了承いただきたい注意事項】
 a. 来学の際には、駐車許可証をお車のダッシュボード上に必ず置いてください。
 b. 駐車中は車外から確認できるようにしてください。裏面表示や車外から確認ができない場合、無許可車両の扱いをいたします。
 c. 申請された曜日であっても、学会等の理由により、満車の場合は駐車できないこともあります。
 d. 構内駐車場での盗難・事故等については、大学は一切責任を負いません。
 e. 駐車許可証の紛失・破損、または届出事項の変更があった場合は、社会連携センターまで届け出てください。
 f. 駐車場の警備員の指示に従ってください。
 g. 有効期限が過ぎた駐車許可証は無効です。
   無効となった駐車許可証は、速やかに社会連携センターへ返却してください。

【駐車許可証申請書の入手方法】
 ・結果通知書に同封いたします。
 ・社会連携課(C館1階)掲示板に申請書を用意しています。
 ・当HPのトップページよりダウンロードできます。(結果通知発送後)
 ・Faxでお送りすることも可能です。ご希望の方はご連絡ください。

【駐車許可証申請書の提出について】
 提 出 先:北星学園大学 社会連携センター 宛
 方  法:Fax送信、郵送、窓口 
 提出期限:受講料支払期限日 16:30まで(期間厳守)
      
【駐車許可証のお渡しについて】
 開講初日の受付にてお渡しいたします。
図書館は使用できますか?
オープンユニバーシティの受講者は図書館に入館し、閲覧することができます。
「入退館証」の記入が必要ですので、図書館カウンターの受付係に
「北星オープンユニバーシティ受講者証」(開講初日に受付にてお渡しします)を必ずご提示ください。
なお、貸出を希望する場合は図書館の学外登録手続が必要となり、登録には、身分証明書と顔写真が必要です。詳しくは図書館職員にご確認ください。

また、定期試験や行事等により休館、短縮開館、利用制限がかかることがあります。図書館ウェブサイトにてご確認ください。

北星学園大学図書館 http://www.hokusei.ac.jp/campusmap/library/
自習等で大学の教室を利用できますか?
利用できません。

受講者が本学の教室を使用できる時間帯は、講義時間のみとなっています。

講義時間外で自習などをする場合は、図書館や大学会館(生協)2階、C館各階のラウンジ等をご利用ください。
飲み物などの自動販売機はありますか?
自動販売機は、C館4階ラウンジ(飲料、スナック)と、A館B館の間の地上階戸外(飲料のみ)に設置しています。

なお、飲食は各階のラウンジをご利用いただき、教室内ではご遠慮ください。
無線LAN(Wi-Fi)は利用できますか?
学内Wi-Fi(総合情報センターのシステム・機器)の利用は、在学生及び教員に限られています。
北星オープンユニバーシティ受講生は、学内Wi-Fiが利用できません。
その他
道民カレッジの単位取得を希望する場合はどうすればいいですか
道民カレッジ連携講座に7割以上出席されますと所定の単位が認定されます。
希望される受講生は、講座最終回に社会連携センター(オープンユニバーシティ受付)にお申し出いただくとともに手帳をお預けください。
後日、単位認定の可否を確認のうえ手帳をお返しいたします。