既に受講登録をしている方・仮パスワードをお持ちの方
ユーザーID    パスワード   
ID・パスワードをお忘れの方

2020年度前期 北星オープンユニバーシティ講座の開講中止ついて(3月25日)


掲載日:2020年3月25日
各 位
 
北星学園大学 社会連携センター
 
2020年度前期オープンユニバーシティ講座の開講中止について
 
新型コロナウイルス感染症は、北海道内、札幌市内でも市中感染者が発生し、依然として流行は明確に収束に向かっておらず、大規模な感染拡大を防止する取り組みを継続することが必要です。本学としましても、感染リスクの回避と拡大防止の観点から、2020年度の正課授業開始日を遅らせることを決定し、教職員や学生が学内に集中しないよう分散させるなど、学校運営の大幅な見直しに着手しております。しかし、新型コロナウイルスの影響は極めて甚大であり、終息までに相当の期間を要することが想定されます。また、今後の状況変化や感染拡大防止に関する関係機関(政府、文部科学省、北海道、札幌市)の動向によっては、さらなる見直しが必要となります。
このような諸状況を踏まえ、2020年度前期オープンユニバーシティ講座につきましては、開講中止とすることを決定いたしましたので、何卒ご了承いただけますようお願い申しあげます。
地域に根差した大学として、生涯学習の一環である本講座を中止することは苦渋の決断でありますが、新型コロナウイルス対策の専門家会議からも指摘されているとおり、在籍学生の大半が10~20代という「大学の特性」により、比較的症状が軽いとされる若い世代から重症化するリスクの高い人に感染を広めてしまうことや、クラスター(集団感染)を発生させてしまうリスクを払拭することができません。また、感染者発生時には濃厚接触者全員への対応が必要となるうえ、一定期間のキャンパス閉鎖や2019年度後期のように途中での講座中止も想定されます。これらの理由から、全学危機管理委員会は「正課外である本講座を、一般の方に開講する状況にはない」と判断いたしました。
本学はこの前代未聞の危機に対して、学生や教職員、そこから繋がる家族や地域の方々の健康を守り、感染リスクを最大限に低下させて学内の教育・研究環境を整えることを最優先に取り組んでおります。受講を検討されていた皆さまには大変申し訳ありませんが、どうかご理解いただけますようお願い申しあげます。
また、後期講座につきましては感染拡大状況が落ち着くことが大前提となりますが、開講の可否に加えて、開始時期の前倒しや、実施回数を増やすことも含めて検討する予定です。募集可能となった際には、ホームページ等であらためてご案内させていだきます。
 
以上
 
【問合せ先】 
北星学園大学 社会連携センター
TEL:011-891-2731(代)  *8:45-11:30/12:30-17:00
FAX:011-896-8311(直通) e-mail:open.univ@hokusei.ac.jp